家族写真

マイル全般

ANAのファミリーマイルの登録方法、特典利用者登録もできて一石二鳥

投稿日:2018-10-05 更新日:

こんにちは。普通の主婦が、マイルを貯めるためのマイル講座をしていますshiroworld∞シズカ(@shiroworld1)です。

普段の生活で無理なくマイルを貯めていくためのお手伝いをしています!

 

ここでは、ANAのファミリーマイルの登録方法について解説していきます。

 

ANAカードファミリーマイルとは、家族がそれぞれに貯めたマイルを合算できる仕組みです。

 

これができれば、特典航空券への交換がより近くなります!

ご家族でマイルを貯めている人はぜひ登録してくださいね。

 

記事の後半で知らなきゃ損する手続上の注意点について書いていますのでこちらもお忘れなくご覧ください。

 

ANAカードファミリーマイルとは?要件は?

 

ANAカードファミリーマイルとはどんなものか見ていきましょう。

ANAカードファミリーマイルとは?

ANAカードファミリーマイルは、家族がそれぞれ貯めたマイルを、特典に交換する際に、必要なマイル数のみをあわせてご利用いただけるANAカード個人会員限定のサービスです。ひとりのマイルでは特典に届かなくても、家族みんなのマイルを必要な分だけ足し合わせることで、マイレージライフの楽しみが広がります。

  • ※ANAカードとは、カード券面に「ANACARD」と記載されているカードを指します。

出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/familymile.html

 

例えば家族4人でそれぞれ4000マイルずつ保有しているとしたら、それぞれのマイルでは特典航空券には交換できないマイル数です。

これを4人分合わせて16000マイルにすれば一人分の往復特典航空券に交換することができます。

 必要マイル数はシーズンと距離によって異なりますのでこちらから確認が必要です。

 

ANAカードファミリーマイルに登録することによってマイルの活用幅が大きく増えていくことになります。

登録も利用も無料でできます。

 

ANAカードファミリーマイルの登録方法

 

ANAカードファミリーマイルに登録したいご家族全員がマイレージ会員であることが必要です。

  • 18歳以上はANAカード個人会員であること、(家族カード会員も可)
  • 18歳未満はANAマイレージクラブ会員であること

この2つが要件です。

 

※ ここでいう家族とは、代表者であるプライム会員(ファミリーマイルのグループの親となる人)と生計を同一にしている配偶者や同性パートナー、それに一親等以内の親族になります。

つまり、同居しているご両親や子どものみでご自身のご兄弟などは含まれません。

 

まだ入会されていない方はこちらを見て確認してくださいね。

⇒ 18歳以上の場合

⇒ 18歳未満(子ども)の場合

 

ANAカードファミリーマイルの登録方法は2パターン

 

パターン1:

プライム会員とその家族カードの会員のみの場合はWEB上のみで手続きができます。

 

パターン2:

それ以外の家族は申し込み用紙の記入と確認書類を用意して郵送での手続きが必要です。

 

※ 例えば、ご夫婦でそれぞれにANAカードの会員(家族カードではない)であればパターン2での手続きです。

子どもさんがいる場合は必ずパターン2の対応となります。

パターン1となるのは子どもが18歳以上で家族みんなが家族カードを持っている場合だけです。

 

パターン1の登録方法

 

まずはANAのトップページよりログインします。

ログインしたら、マイメニュー ⇒ ご家族のご利用 ⇒ ANAカードファミリーマイルと進みます。

 

後は入力箇所に従って進めていけばオッケーです。

必要なものはANAのお客様番号、名前、続柄です。

 

尚、特典利用者登録も同じように登録くださいね。

こちらはお客様番号、名前、続柄のほかに生年月日や性別、タイトル(Mr.やMs.など)が必要になります。

 

パターン2の登録方法

 

こちらのANAサイトより「ANAカードファミリーマイル参加申込書」をダウンロードし、印刷して記入します。

 

ファミリーカード郵送手続き

 

こちらを記入して、確認書類を一緒にして郵送します。

※ 確認書類は健康保険証の両面コピー、もしくは3か月以内に発行された住民票(コピーも可)で続柄・生年月日・氏名が記載されており、マイナンバーは記載されていないものになります。

 

※※ この用紙を使うと、上の図の赤枠のところにチェックをつけるだけで一緒に特典利用者登録ができます。(万が一忘れても、特典利用者登録はWEB上でもできますので大丈夫です。)

郵送は登録完了までに2週間ほどかかりますので、特定交換したい予定がある人は早めに手続きしましょう。

 

以上の登録が終われば、家族のマイルを合算して使えるようになります。

 

マイルの確認はプライム会員のマイページからのみできます。

マイルの利用もプライム会員のみ使うことができます。

そのために、特典利用者登録が必要になってくるのです。

 

なぜファミリーマイルと特典利用者登録が必要なのか?

 

なぜこのような面倒な手続きをする必要があるのか。

何だか見ているだけで面倒くさい作業が続きますね。

ですが、このファミリーマイルと特典利用者登録をしておくとこんなメリットがあります。

 

マイルを合算して無駄なく使うことができるのはご存知かと思います。

 

その他、プライム会員が家族全員分の特典航空券をまとめて交換できるようになります。

この登録がなければ、一人ずつ別々にANAサイトにログインして特典航空券に交換するという作業が必要です。

その間に狙っていた席が満席になってしまうということが起きてしまうかもしれません。

その点、プライム会員でログインして手続きをすることができれば手間も時間も節約できて簡単に特典航空券に交換することができるようになります。

 

実は特典航空券というのには席にかなり限りがあります。

人気の路線になればなるほど特典航空券を手に入れるのは難しく、スピード勝負なんです。

だから、手続きは可能な限り簡単に済ませられるように備えておく必要があります。

 

絶対に知っておくべき手続きの時の注意点

 

ANAカードファミリーマイルも特典利用者登録もどちらにも言えることですが、

入力ミス、書き間違いをしないこと!!

なぜかって、一度登録した内容を変更・削除する場合に手数料がかかるからです。

その手数料、一名あたり5000マイルです。

(婚姻や死亡の場合、手数料には例外があります。)

 

せっかく貯めたマイルが減りますので、必ず間違いないか確認に確認を重ねて登録してください

 

もしも間違えてしまった場合、気がついたらすぐにANAに連絡をしてみてください。

早めの対処が大事です。

 

もう一つ、見落としがちなポイントがあります。

子どもが18歳以上(高校生は除く)になったとき、ファミリーマイルは自動的に退会になります。

高校を卒業した時点で、ファミリーマイルを継続したい場合は家族カードを作るようにしてくださいね。

 

まとめ

 

家族でマイルを活用したい人はこの『ANAカードファミリーマイル』と『特典利用者登録』の2つを手続きしておきましょう。

 

まだ家族がマイレージクラブに入会していない場合はこちら。

 

手続きの際には間違いがないように正確に登録してくださいね。

 

  • この記事を書いた人
shiroworld∞シズカ

shiroworld∞シズカ

自分の心の声のままに、自由にチャレンジする人生を!頑張りすぎ空回りママから脱出!!好きな旅行をもっと楽しむためにマイルを貯めるノウハウを公開中!

-マイル全般
-, , ,

Copyright© マイルdeトラベル , 2019 All Rights Reserved.