クレジットカード

海外キャッシングのクレジットカードを作るならセディナカードがおすすめです

投稿日:2018-05-12 更新日:

 

こんにちは。普通の主婦が、マイルを貯めるためのマイル講座をしていますshiroworld∞シズカ(@shiroworld1)です。

普段の生活で無理なくマイルを貯めていくためのお手伝いをしています!

あなたは海外旅行での現地のお金はどのように調達しますか??

 

現地通貨を手に入れる方法は色々ありますが、今のところ海外キャッシングがもっともよいレートで両替することができます。

必要以上に現金をもたなくて済むので安全でもあります。

キャッシングの利息はどこも変わりませんが、手数料や返済方法はカード会社によって様々です。

 

今回は、ATMの利用手数料がなく、ネット上で繰り上げ返済できるセディナカードについてご紹介していきます。

早速セディナカードを作り、実際にキャッシングして返済するまでを説明していきますね。

 

まずはセディナカードを申し込む

 

ここで注意点、必ずキャッシング枠をつけることです。

収入がなければ難しい場合もあるので、専業主婦の方はご主人の名義で作り家族カードを持つとよいでしょう。

 

今回もポイントサイトから申し込みしましょう。

⇒ ポイントサイトについてはこちらをご覧ください

今回は、ポイントタウンを利用します。

※ポイントサイトはどこでもよいです、サイトによってポイント率が変わるのでここでは一番ポイント率の高いもの、利用しやすいサイトという視点でご紹介しています。

 

 

こちらで登録が終わったら、

 

 

必ず設定した4ケタの数字の暗証番号を忘れないように覚えておいてくださいね。

審査状況にもよりますが、ネットからの申し込み約2週間ほどでお手元に届きます。

 

届いたらまず、キャッシング枠がついているか確認しておきます。

 

セディナカードの発行が終わったら次はネットの登録です

 

OMCプラスで、会員専用のインターネットサービスに必ず登録しておきます。

<<セディナWEBサービス登録画面へ (公式)

 

次に出発前の最終確認をしましょう。

上にも書きましたが、キャッシングする際はPINコード(暗証番号)が必要です。

セディナカードの場合、暗証番号の確認は電話連絡後の書面通知です。

忘れてしまうと確認するのに時間がかかるので覚えておきましょう。

 

もう一つ!

現地からでも返済できるようにペイジーが使える口座にあらかじめ使用予定額を入金しておきます。

(すでに口座に残高があればOK,もちろん日本円です。)

※利用可能な銀行口座を持っていて、かつモバイル/インターネット口座が必要です。

 

現地から入金する場合は、ネットバンキングにログインする必要があるのでそのIDなども必要です。

セディナカード、インターネット入金の際に利用できる金融機関は こちら

 

ちなみに
※※ 普段からネットバンキングなどのサービスを使っていないという方、これらの作業はかなり面倒に感じませんか?

もし、面倒だと思うなら無理にする必要はないと思います。

それ以外にも現地のお金を得る方法はありますから。

ただ、年に1回以上今後も海外に行くことがあるという場合は準備しておくことをおすすめします。

最初だけ頑張れば次からはカードを持っていくところからでいいのですから。

この方法で節約できるお金は、利用する金額にもよるんですがコーヒー代くらいじゃないですよ。

一回の飲み代くらい違ってきますので。やってみようと思う人でそれでも不安がある人、お問い合わせからメールをくださればできる範囲でサポートしますので遠慮なくご相談ください。

 

現地に着いたら空港でATMを探しキャッシングする

 

現地に着いたらセディナカードを使ってATMよりキャッシングします。

利用可能なATMをえらびましょう。

 

セディナカードはVISAかmasterが選べるカードなのでそのどちらか該当のマークがついているATMですね。

 

利用方法はこちらが分かりやすいので事前に見ておくと安心です。

⇒⇒ 海外ATMの操作方法(VISA)

 

カードの取り忘れにご注意くださいね。

※ 最近は悪質なATMもあるらしいので上の操作方法とは違う表示がされた場合は注意してください。⇒ 画面上でATM独自のレートを表示し、同意した場合にその金額で引き出しが成立するというものらしいです。そのレートがかなり悪いようです。同意しなければいつもの画面で国際ブランドのレートに、かかる場合は現地のATM手数料という通常の取引ができますのでご安心を!

 

最後はキャッシングの返済

 

カード利用の確定に数日かかります。

4日ほど過ぎたらセディナカードのWEBサイト(OMC plus)にログインします。

左側のメニューから “入金受付” を選び、後はガイダンスに従って入力すれば入金完了です。

返済するときは、セディナのログイン情報、返済する口座のネットバンキング情報を事前に確認してから手続きしましょう。

 

まとめ

 

慣れてしまえばスムーズに手軽に外貨両替できます。

 

この機会に年会費も無料のセディナカードを作ってお得に外貨両替(正確にはキャッシングだけど)して海外旅行を楽しみましょう。

 

まずはポイントサイトに登録して

 

 

登録が終わったら

 

 

今ならポイントサイトを利用すると4000円分のポイント還元です♪

 

 

  • この記事を書いた人
shiroworld∞シズカ

shiroworld∞シズカ

自分の心の声のままに、自由にチャレンジする人生を!頑張りすぎ空回りママから脱出!!好きな旅行をもっと楽しむためにマイルを貯めるノウハウを公開中!

-クレジットカード
-

Copyright© マイルdeトラベル , 2019 All Rights Reserved.